長崎ランタンフェスティバル 2014!日程と宿泊 ホテル は?

Sponsored Link


長崎の冬のイベントとして有名な「長崎ランタンフェスティバル」。

例年通り無事に、2014年も開催されることになりましたね。

ランタンフェスティバルって何?

存在は知ってたけど観に行ったことない~

なんだかんだ用事があっ行けなかった~

なんて人も大勢いると思ったので、今回は、

ランタンフェスティバルの詳細と開催期間について

宿泊するホテルのお勧めについてまとめてみました♪

 

長崎といえば???という質問にあなたなら、なんて答えますか?

 

スイーツ好きなら、カステラとか、

グルメ好きなら、長崎ちゃんぽんとか、

スポーツ好きなら国見高校とか(平山世代ならわかりますよね^^)

 

と、上のように答える方も多いと思いますが、

冬の長崎と言えば?

そう!長崎ランタンフェスティバル~!です♪

 

1994年から始まった本イベントは、来年で20年目を迎えることとなり、

2014年も無事に開催が決まって、開催が待ち遠しいです♪

 

中国の台湾に行かなくとも、上の動画のように

長崎の中華街でたくさんのランタンオブジェを観ることができますよ!

ではでは、早速開催日程からチェックしていきましょう~

 

 

長崎ランタンフェスティバルの日程と詳細は?

2014年の長崎ランタンフェスティバルの開催期間は、

2014年1月31日(金)~2月14日’(金)の15日間です。

 

会場はいくつかあって、

  1. 新地中華街会場
  2. 中央公園会場
  3. 唐人屋敷会場
  4. 興福寺
  5. 鍛冶市会場
  6. 浜んまち会場

の、全6か所です。詳細はこちらの地図( map )を参考にしてください。

 

この長崎を代表するお祭りは、元々、

長崎の中華街で、旧正月を祝うイベントから規模が

大きくなったフェスティバルです。

 

毎年、旧暦の1月1日(2014年は1月31日)から

元宵節(げんしょうせつ)までの2週間催され、

街のあちこちにランタンが飾られます。

 

ランタンはいわゆる「堤灯」のことで、長崎で観られるランタンは

台湾式の綺麗なデコレーションが施されたものですね。

 

元宵節には空に飛ぶ精霊を見ることができるとされ、

精霊を見つけやすくするためにランタンを灯したと言われています。

 

毎年ランタンの数もどんどん増えているので見ごたえがあります♪

点灯時間は開催期間中の、22時までなので、要チェックですよ~

 

また、毎日どこかの会場では必ずイベントが開催しているので、

ノープランで行っても楽しめるっちゃ~楽しめます。

 

 

が、しかし!せっかっく行くのなら見どころを調べて

いった方がいいですよね?

そこで次に2014年のランタンフェスティバルの

見どころを紹介します!

 

 

ランタンフェスティバルの見どころは?

開催期間中はおよそ、15時以降であれば何かしらの

イベントがあるので、

ブラ~っと、フェスの雰囲気を味わうだけってのもいいですが、

できれば夕方以降に会場に行ってみることをお勧めします。

ココでは管理人個人がオススメするイベントを3つ紹介します!

 

①龍踊り(じゃおどり)

長崎ランタンフェスティバルに行くなら必ず観たいとこです!

これを観るためにはるばるやってきたんだ!

という人も多いんじゃないかと思います。

管理人的個人としては、華やかで、一番中国っぽい雰囲気を感じました。

【HD】長崎ランタンフェスティバル 龍踊 2012 - YouTube

 

龍踊りは開催期間中毎日新地中華街会場中央公園会場にて

(2日と9日は他会場でも鑑賞可)、観ることができます(詳細はこちら)。

 

②中国雑技

みなさんもどこかで一度は目にしたことがあると思う、中国雑技。

何枚もの皿を回しながら、アクロバットもこなすという彼らの

パフォーマー精神は流石!の一言です。

 

こちらも 中国の雰囲気を味わえるのでおすすめです。

テレビではなく、生の演技を観るのはわけが違いますからね。

中国雑技も開催期間中は会場のどこかで毎日見学できます

(詳細はこちら)。

 

③皇帝パレード

皇帝パレードも外せないですね~^^

旧正月では、皇帝は民衆と共に新年を祝うという風習があったことから

このイベントが始まったそうですが、この皇帝役は毎年、有名人の方が

採用されています。

 

2014年の皇帝役は、俳優で画家の、片岡 鶴太郎さんです。

 

なんでも、2014年の春に、自身の還暦を記念して、

長崎で最大規模の展覧会をすることもあって、

皇帝役に起用されたんですって~

展覧会は長崎美術館で開くそうです。

 

そんな鶴太郎さんを観ることができるのは、

2月8日(土)の14時~16時30分

コースは、

中央公園⇒メルカつきまち前⇒鉄橋⇒浜市アーケード

⇒鍛冶市商店街⇒アルコア中通り⇒諏訪小学校

⇒ベルナード観光通り⇒銅座観光通り⇒湊公園

となっています。

 

タイミングが合えば、生の鶴太郎さんを観れるかもしれませんね♪

2月1日(土)も皇帝パレードは開催されますが、

鶴太郎さんが参加するのは2月8日(土)なので要チェックです!

 

上述の3ポイントの見どころ+夜の街並みだけでも、

充分フェスを楽しめますので、時間のない方はご参考に^^

それでは続いて、宿泊できるホテルについて調べてみましたので、

是非とも見ていってください~

 

 

フェスにお勧めのホテルはどこ?

九州を代表する冬のお祭りイベントとあって、すでに旅行会社も

ツアーを組んでいますね。カップルや家族で行くのであれば、

ホテルも旅券も全てお得になるので、遠方の方にはツアーでの

来場をお勧めします。

 

例えば、以下のJTBでは昨年、

長崎のランタンフェスと+アルファのツアーパックが組まれていました。




しかし、九州圏内の方や、本州でも西方にお住まいの方なら

自宅からぷらっと行こう~ とお考えの方もいると思うので、

以下に長崎市内で、ランタンフェス会場(特に湊公園会場)に

近い場所にあるホテルをピックアップしておきます。

 

開催が1月末からなので、早めの予約をお勧めします。

ギリギリになってキャンセルされる方もいるかもしれないので、

一度電話してみてもいいかもしれません。

 

  • JALシテイ長崎 (095-825-2580)
  • 長崎バスターミナルホテル (095-821-4111)
  • 長崎ワシントンホテル (095-828-1211)
  • ホテルベルビュー長崎 (095-826-5030)
  • JR九州ホテル長崎 (095-832-8000)
  • ホテルニュー長崎 (095-826-8000)
  • 長崎シティーホテル (095-845-5321)
  • ホテルウィング・ポート長崎 (095-833-2800)
  • ホテル長崎 (095-811-0303)
  • 長崎にっしょうかん(旅館) (095-824-2151)

 

泊まるのはビジネスホテルでもいいや~って方なら、

東横インやアパホテルもあるので、

そちらなら当日でも宿泊できると思います。

 

ただ、一人旅ならまだしも、せっかくの冬のお祭りですから、

思い出を作る意味でも宿泊施設にもこだわりたいですね♪

 

会場のアクセスについてはこちらを参考にしてください。

駐車場もいくつかありますが、開催中はなるべく公共のバスを利用して

会場に行きましょう~(1日乗車券も販売していますよ♪)

 

以上長崎ランタンフェスティバル2014の日程と宿泊ホテルの紹介でした!

お帰りの際はお土産のカステラも忘れずに~^^

関連記事

    None Found
Sponsored Link

このエントリーをはてなブックマークに追加