年末の一人での過ごし方

Sponsored Link


年末はクリスマスや忘年会など、宴会が多く催されますよね。

それはそれで楽しいけど、大晦日ぐらいは、

ひとりの時間を楽しむのもいいのではないでしょうか。

年末のおすすめの過ごし方を調べてみました。

 

クリスマス・忘年会・大晦日・初詣などなど、

年末から年始にかけては仕事の同僚と飲み交わしたり、

家族と過ごす日が多くなりますよね。

034666

それはそれで楽しいかもしれませんが、時に年末くらいは、

現在の環境から離れて一人になりたい!一人の時間を過ごしたい!

と思っている方も少なくないと思います。

 

 

「誰かに一人のところを見られているんじゃないか?」

「さびしい人間として見られているのでは?」

「年末くらい家に帰らないと親に怒られるし・・・」

 

 

そういう気持ちになる方もいるかもしれませんが、

年末だからこそ、「自分のやりたいように」行動するのもいいと思います。

そこでおすすめの過ごし方を調べてみました。

 

 

①年末年始はDVD三昧!

休日の一人の過ごし方として最もポピュラーなDVD鑑賞。

年末は通常より長く休暇がある分、1年の連ドラ・海外ドラマをコンプリートしたり、

話題の映画を制覇するのは簡単ですね!

 

「24」や「LOST」といった長編シリーズはしんどい!

って方には、例えば「THE MENTALIST」や

ホワイトカラー」などはどちらもシーズン4まで

DVD販売されているので、冬休みの期間を考えるとオススメですね。

 

2作品とも見ている管理人としてはどちらも見逃せませんが、

1話1話の見やすさは「ホワイトカラー」、

 

次の展開が気になる~!!となるのは「THE MENTALIST」ですね。

 

あとはDCコミックヒーローを題材とした、「ARROW

なんかも面白いです!

ヒーローものっていうから子供っぽいのかと思って観てみましたが、

実際、クリストファー・ノーランの「バットマン」シリーズのような

大人っぽい仕上がりになっていて、管理人としては

第2シーズンが早く見たい!ってなりましたね^^

 

最近ではTSUTAYAGEOといったレンタルショップに

DVDを借りに行かなくても、

インターネットで配信されているものもあるので、

続きを観たくなったらリモコンひとつで容易に鑑賞できます。

お財布にも優しいこともおすすめのポイントですね!

 

 

②ひたすら本を読む

静かに年末を過ごしたい方にお勧めです。

文庫本や漫画もいいかと思いますし、年末こそ、

読むのに時間がかかる本を読むのもいいかもしれません。

 

分厚くて中身が濃い本は購入しても途中でほったらかし・・・

なんてこともありますからね。

自身のビジネスモデルや専門書、生活を見直す本など読み応えがあります。

 

因みに私なら今年のドラマ「半沢直樹」で流行した

池井戸潤さんの作品を読破しますね~

 

ドラマの原作となった「オレたちバブル入行組

オレたち花のバブル組」や、

来年度の映画化が期待される半沢シリーズ最新作

ロスジェネの逆襲

とかです。

 

池井戸さんの小説は池井戸さん本人が銀行員だったこともあって、

金融系の推理ものが多いですけど、

どの小説も間違いなしの面白さです!

 

空飛ぶタイヤ」もWOWOWで連続ドラマ化されましたが

非常に感慨深い内容でした。

 

どのような内容でも、年明けに話のタネになるので

読書は年末の過ごし方としてアリだと思います。

 

③資格取得の勉強

044312

 

自分磨きの一環である資格取得。

年末くらい休みたいよ!!!

なんて人にはおすすめできませんが、

 

時間はあるが、特にやりたいことがない・何もすることがない

 

そんな方は是非とも自分に投資してみてはいかがでしょうか。

民間資格だけでなく国家資格も簡単にゲットできるものもあります。

 

 

例えば、

  • クリーニング師検定
  • 機能訓練師検定
  • ボイラー技士検定

 

などが挙げられますね。他にもたくさん資格がありますので、

関心のある分野をさがしてみるのもいいかもしれません。

 

 

④一人で過ごす年末旅行

007608

年末くらい羽を伸ばしたい方はやはり旅行に出かけることをお勧めします。

 

旅行代理店に行けば年末旅行の一人プランは、

 

「一人で豪華旅」「一人で気軽度」

 

と行ったコースがあり、意外と充実しています。

海外ならばやはりアジア圏およびハワイ・グアムなどが人気ですね。

 

個人的には台湾の九份なんてお勧めです!

千と千尋の神隠し」の舞台地と噂されている場所ですし、

何よりきれいです。(詳しくはこちらの記事を参考にしてください。)

 

そうはいっても年末ぎりぎりにプランを立てようとしても

締切で間に合わなかったり

旅費が高くて行けない・・・という問題もあるかと思います。

 

そんな方にはユースホステルの利用をお勧めします。

ユースホステルは国内外から、様々な背景を

お持ちの方が集まる宿泊宿で、

経済的にもお得。3,000円前後で使用できる点がポイントです。

 

宿によっては年末年始を盛大に祝している場所もあるようです。

比較的飛び入りでも宿泊できる点もいいですね。

 

国内の冬・一人旅のおすすめはこちらの記事で紹介しています♪

 

 

 

一人で過ごしたい理由は様々あると思います。

 

  • 年末くらい静かに過ごしたい
  • 周囲の環境から離れたい
  • 孤独になりたいなど、

 

過ごし方も人それぞれ。他人の声に悩まされることなく

自分のやりたいように過ごしましょう。

関連記事

    None Found
Sponsored Link

このエントリーをはてなブックマークに追加