スキーのレンタル料金は?勝山でお得に滑る方法!

Sponsored Link


スキー・スノボーに行こう!と思っても、いつ行くのか?

宿泊する場合はどこに泊まれば?用具は?

など考える事満載です。

中でも面倒なのが器具の移動ですよね。

この面倒を解消するには?チェックしておきましょう。

 

スキージャム勝山とは?

みなさんスキージャム勝山がどこ鳴るかご存知ですか?


大きな地図で見る
福井駅から車で約1時間ほど先にある北陸最大のスキー場です。

 

長野周辺のスキー場に比べると小さいですが、規模はそこそこ。

北陸でスキー・スノボーといえば勝山に行く方が多く、

関西からも比較的近いので来客も多いスキー場です。

スキージャム勝山

住所:〒911-0000 福井県勝山市170-70

TEL:0079-87-6109

FAX:0079-87-6101

オフィシャルページ:http://www.skijam.jp

 

レストランやレンタルルーム、温泉浴場DJブースも完備されているので

楽しくスノボー・スキーを満喫できます。

宅配サービスもあるので遠方からのお客様にも助かります。

 

しかし、日帰り旅行や板を持っていない方にとっては

いくら費用がかかるのか気になりますよね。

そこでレンタル料を一つずつチェックしてみましょう。

 

 

勝山でのスキー費用

スキージャム勝山の場合、リフト代は

一日券:4,500円

8~13時までの午前券:3,500円

12時~17時までの午後券:3,500円

 

となっています。

 

それに加えてレンタル器具を使用する場合は

スキー、スノボーともに

セット(板・ブーツ・ストック):4,500円

ウェアセット:3,000円

小物セット(グローブ・ゴーグル・ニット帽):3,000円

フルセット(板・ブーツ・ストック・ウェア・小物):8,500円

 

となっています(シーズン券や早割券をゲットできればもっと安く利用できます)。

 

最近ではてぶ楽パックとして、1日リフト券+すべてのグッズを9,600円

レンタルできますが・・・使用できる板やウェアは正直ショボいです。

 

最新ウェアをレンタル可能といっても数に限りがあるので

結局古いウェアを使うことになりかねません。

 

その他にも昼食もとりますから、余計お金がかかりますね。

こうやって計算してみると、1日でかなりの出費です。

 

そこでもう少し安く抑えることができないかと考えますよね。

 

例えば近隣のホテルやペンションにオプションで

貸し出されるぼろぼろのスキー板にウェア

それはそれでいいかもしれませんが、

できるなら格好いい装備で挑みたいですよね。

 

そこでわざわざスキー場やホテルで借りるのではなく、

近場で借りることができるレンタルショップに立ち寄りましょう。

 

 

近場のレンタルショップを活用!

一番近いレンタルショップに「スノーピット」というお店があります。

大きな地図で見る

 

住所:福井県勝山市滝波町5-1003-1

TEL:0779-88-5044

 

そこで1日レンタルした場合の料金がこちら。

スノーボード(ランクA):3,500円 ネット割引;3,200円

スノーボード(ランクB):3,000円 ネット割引:2,700円

ロッカーボード:3,500円 ネット割引:3,200円

スキー:3,000円 ネット割引:2,700円

 

上記はすべてセット価格なのでウェアやシューズもついてきます。

しかも最新商品をレンタルできるのがポイントですね。

 

それを考えると、勝山スキー場でレンタルする場合と比べ、

9,600-3,200=6,400円もお得であることがわかります!

1日リフト代と合わせると、7,700円

日帰りの方にはとても安くなってますね。

a1180_000623

 

着る物やすべる物もかっこよく決めたい!

写真に写る姿はかっこよくありたいと思うのであれば

格安旅館の古臭い板ではなく、お近くのレンタルショップを探して

気持ちよくスキー・スノボーを楽しみましょう!

Sponsored Link

このエントリーをはてなブックマークに追加