かかとケアのおすすめは?重曹の効果って?

Sponsored Link


毎日寒い日が続くと気になるのが皮膚対策。

特に足のケアが気になるのではないでしょうか?

臭いやひび割れ、かかとのカサカサなどなど・・・

困っている方は多いですよね。

そこで今回は、冬場に増えてくる女性の足の悩みについて

チェックしてみましょう。

 

冬場になると足が・・・なんて話をよく耳にします。

フットケアラボの調査によれば、足の悩みが気になる季節は

ダントツで冬シーズン。44%以上の方が冬に悩みを感じています。

ヒルナンデス 道端アンジェリカ 2PM 12月5日 Youtubeバラエティ動画倉庫-crop

 

具体的にどのような足の悩みを抱えているのかというと・・・

  • ブーツを履いて脱いだ後の悪臭 (消臭スプレーで対応している)
  • 指先が冷える (タイツの上に靴下を重ねて履くことで温めている)

などなど。中でも最も問題となっているのは、ズバリ!

 

足の乾燥です。

 

乾燥することでひびが入って痛みを発したり、

完走でカサカサして粉っぽくなったり・・・

かかとが硬くなって白くなるのが一番問題のようですね。

 

そもそもなぜ冬場に足のかかとが硬くなるのかご存知ですか?

 

 

かかとが硬くなる原因は?

手のひらや足の裏というのは割と

汗をかきやすい場所です。

何もしていなくても手のひらが汗ばんだりしますよね。

 

その状態が、かかとにも起こり得るのですが、

かかとは全身の体重を支えるために、

汗が十分放出されません。その結果、角質層が厚くなり、

発汗がしずらい状態になっているのです。

 

かかとの角質が厚いと代謝も悪くなり、冬になると次第に

鈍って余計に乾燥します。

 

最悪の場合、硬くなったかかとの表面から

病原菌が侵入して炎症を起こしてしまいます。

 

また、静電気が起こると乾燥を助長する経口があります。

静電気が起きるようなナイロンタイツといった素材の靴下は

履かないようにしたいですね。綿素材の靴下をはくようにしましょう。

 

 

どれでは続いて人気のフットケアグッズを紹介していきますね!

 

 

かかとを保湿する方法は?

ホットフットケアクリーム(株式会社マーナーコスメチックス)

 

 

最近では、履くだけで保湿、塗るだけで保温できるような

パックやクリームが流行しています。

 

これらのクリームにはヒアルロン酸コラーゲン

配合されていることに加え、温室効果のあるバニラ豆

配合しているので、保温はもちろん、

冷え性の方にもおすすめの商品です。値段も997円とお得。

 

着圧ニーハイレッグウォーマー(サンハーティネス香産・SHT)

繊維にコラーゲンの保湿成分配合されており、

履くだけでかかとに潤いを与えて乾燥を防ぎます。

足の冷え対策にも 抜群です。

 

SHTではこちらの商品以外でも、かわいいレッグウォーマーや

PCハンドウォーマーといった、あったか雑貨も

取り扱っているので、一度チェックしてみてください。

(詳しくはこちら

 

ベビーフィットイージーパックSP(リベルタ)

かかとのカサカサといえば
軽石で削って対処したなんて方も多いでしょう。

しかし、今は違います。かかとを削らずに

足を赤ちゃんのかかとのように変身させることができるのです。

 

それがベビーフィット

果物から抽出したフルーツ酸配合しています。

 

フルーツ酸は角質層に浸透することで角質の結合を

弱めてはがれやすくします。

 

足型パックに2時間つけるだけ、数週間継続すれば

みるみると、かかとがすべすべになります。

気になった方はこちらを参照ください。

もっと簡単にできる自宅ケアは?

以上紹介したものを実践すれば足の乾燥は防げるのですが、

できればもっとリーズナブルに・・・

と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、お手軽にできる方法を紹介します。

 

①かかと用の靴下をはく

②顔と同様毎日、足裏のケアをする

③風呂上りにセラミドを混ぜた化粧水を顔だけでなく足にもなじませる

※セラミド:各層の細胞間の隙間を満たし、肌の中の水分をつなぎとめて潤いをキープ

(手で化粧水を温めながら塗るとより浸透して効果的)

④最後にボディクリームなど、保湿効果のあるクリームを塗る(ふたの役割、潤いが持続する)

化粧水は安めのものでもOKなので、フットケア商品よりも

格段に安上がりでケアできますよ!

セラミドもドラッグストアやコスメショップで販売されていますよ~

 

以上のことをこなせば充分簡単にフットケアができますが、

これよりも楽々とできるフットケアが重曹を使った方法です。

 

 

重曹によるかかとのケア法

方法は、オリーブオイルと重曹を混ぜて塗るだけ

その後の洗い流しを忘れないようにしましょう。

 

重曹はアルカリ性の物質で、たんぱくタンパク質を柔らかくする

働きがあります。人間の皮膚もタンパク質なので、

角質をやわらかくしてくれます。

 

オリーブオイルと混ぜることで、保湿成分が加わり肌に

負担をかけずに余分な角質をのぞくことができます

 

重曹ってなんにでも活用できますね!

 

 

フットケアを持続させるには?

いろいろ紹介しましたが、結局最後までやり遂げない人が多いです。そのためにも大事なことが2つあります。

 

フットケアを継続するなら

  • 難しいことはしない
  • 長続きしないことはしない

 

なんでも継続することは難しいです。

頑張りすぎずに、自分の出来る範囲でケアしましょう。

関連記事

    None Found
Sponsored Link

このエントリーをはてなブックマークに追加